酒見由梨の「おフランス非日常会話講座」

Lesson un

パリのFMラジオ局にて、ヨーロッパ初の日本人パーソナリティー。
そして北京オリンピック代表自転車チーム監督の通訳を務めました酒見由梨さん。
酒見由梨さんのフランス語に関する知識を、日常生活ではほとんど役に立たない方向で活用してみようと言う番組です。
リラックスしてフランス語を楽しんじゃいましょう!

【ご注意】
2005年の春頃に公開されたものです。

当時の放送ですので、季節柄不自然なものや、不謹慎な内容を含むかもしれませんが、あらかじめご了承下さい。

酒見由梨の「おフランス非日常会話講座」Lesson sept

KAWAIトーク(中心)ライブ
2013年12月9日月曜日。大塚レ・サマースタジオにて開催します。
19:00開場19:30開演チケット1,500円1ドリンク付です。
謎のフォーク落語デュオKAWAI。今回はトーク中心ライブです。
【ダメ男に関する意見募集】を募集します。
詳しくはビタみせにて

Lesson sept

「おフランス非日常会話講座」第七回目の配信です。
sept、フランス語でセットと読んで7の意味。
今回は遅刻についての酒見さんの講座です。
リスナーからのメールも届いてます。お楽しみに!

【ご注意】

2005年の5月14日に公開されたものです。
当時の放送ですので、季節柄不自然なものや、不謹慎な内容を含むかもしれませんが、あらかじめご了承下さい

酒見由梨の「おフランス非日常会話講座」Lesson six

Lesson six

「おフランス非日常会話講座」も第六回です。
sixと書いてシスと読みます。もちろん6と言う意味です。
シックスではありませんよ~。
今回のテーマは女の人の趣味、男の人の趣味についてです。

【ご注意】

2005年の5月7日に公開されたものです。
当時の放送ですので、季節柄不自然なものや、不謹慎な内容を含むかもしれませんが、あらかじめご了承下さい

酒見由梨の「おフランス非日常会話講座」Lesson cinq

Lesson cinq

「おフランス非日常会話講座」の第五回になりました。
cinqと書いて「サンク」と読みます。
今回は「あ、やべぇ!」のフランス語での喋り方ついてです。
パーティ等での急な帰宅の際の文化とは?

【ご注意】

2005年の4月30日に公開されたものです。
当時の放送ですので、季節柄不自然なものや、不謹慎な内容を含むかもしれませんが、あらかじめご了承下さい

酒見由梨の「おフランス非日常会話講座」Lesson quatre

Lesson quatre

quatreと書いてキャトルと読みます。数字の4です。
4回目の配信となりました。酒見由梨の「おフランス非日常会話講座」
今回は「遅刻しちゃったら困る」をテーマにお届けいたします。

【ご注意】

2005年の春頃に公開されたものです。
当時の放送ですので、季節柄不自然なものや、不謹慎な内容を含むかもしれませんが、あらかじめご了承下さい

酒見由梨の「おフランス非日常会話講座」Lesson trois

Lesson trois

今回の更新は酒見由梨さんの登場です。
trois(トロワ)とはフランス語で3と言う意味。
バレエの練習でアン・ドゥ・トロワとよく聞きますよね。
今回のレッスンは男の人の趣味、女の人の趣味についてです。

【ご注意】

2005年の春頃に公開されたものです。
当時の放送ですので、季節柄不自然なものや、不謹慎な内容を含むかもしれませんが、あらかじめご了承下さい

酒見由梨の「おフランス非日常会話講座」Lesson deux

Lesson deux

今週は女性パーソナリティウィーク。
今回は酒見由梨さんの登場です。
ちなみにdeux(ドゥ)とはフランス語で2と言う意味です。
ニンちく的ばフランス語講座。今日の講義はどんな内容でしょうか?

【ご注意】

2005年の春頃に公開されたものです。  
当時の放送ですので、季節柄不自然なものや、不謹慎な内容を含むかもしれませんが、あらかじめご了承下さい